気ままに・・・

nevermind.exblog.jp
ブログトップ

父との二泊三日台湾旅行・・・その0

旅行記事の途中ですが、今回の旅で増えた私のネタを・・・

私、どこに行っても「現地に馴染む人」らしいんですが、今回もそうでした。
行きの飛行機のCAさんに始まって、台湾の現地で会う人95%以上に中国語で話しかけられました。
分かんないから「キョトン顔」で見返すんだけど、真剣に聞いていると勘違いされるのか余計に話してきます。
「中国語分からない」とか「I don't understand」など言って手を振ってみたり首を振ってみたりしますが、
『なんだよ、お前台湾人じゃないのか??』みたいな顔をされます。
別に私が悪いわけではないのに・・・・申し訳なくすら感じる(苦笑)
父やカエルちゃんには日本語で話しかけるから一緒に居るのに私にだけ中国語で話しかけるのってあまりに不自然じゃありませんか?
日本人観光客を案内(カモに?)しているガイドさんっぽく見えるのかしら??

以前よりよくあることなので驚きはしませんが、結構笑えます。
それに、タイ、韓国、フィリピンの人にも同じような対応をされるのでどこの国の顔というより親しみ深い顔なのだと・・・
因みに日本でも旅行先などで同じ観光客や時には普通の人に道を聞かれたりします。

何故??w
[PR]
by annie_tj | 2010-12-02 12:43 | 喜怒哀楽